暮らしの情報

10分タイマーの活用

2021-03-01

子育て中は、様々なことに追われ、時間がもっとあればいいと思うこともしばしばですよね。

そんな時におススメしたいのが10分タイマー。

10分タイマーって何かというと、

私は同じことをやり続けることがとても苦手です。

たとえば、アイロンがけなんかそうですね。

単純作業を数十分やるって苦痛の何ものでもありません。

そんな時、10分で「ピピピピー」と鳴るタイマーをセットします。

最初はきっと、いや絶対、仕事や作業は終わりません。

しかし終わらなくても、そこで一旦やめて次のことを始めます。

気持ちを変えて次のことをすることで新鮮な気持ちで取り組めます。

すると不思議、10分でだいたいのことは終わるようになります。

(量の多さにより終わらない時もあります)

これは実は時間管理術にも取り入れられている手法だそうです。

体を慣れさせることが大切なんですね。

それといつも新鮮な気持ちで作業に取り掛かること。

自分で努力して楽しいと思うことかもしれません。

注意:すべてが終わるまでは散らかってる可能性もありますので几帳面な方は向いてないかも知れませんのでご注意ください。


関連記事